でこぼこな私の日記~再出発編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうとう壊れた(涙)

昨日の続きです。

今日はディズニーシーへ友人と出掛けるため私が車を出す事になっていたので、洗車してもらいにスタンドへ持って行きました。
我が家はマンションで洗車スペースが無いので、いつもは洗車機で済ませているんですが、友達を乗せるため車内清掃してもらいたかったので、この日はスタンドでやってもらいました。

優雅な気分でコーヒーを飲んで、雑誌を読みながら仕上がりを待ち、30分程で洗車完了でスタッフのお兄さんが呼びに来たんですが、どうも奥歯にモノが挟まったような、居心地悪そうな話しかたをしているなぁ・・・と思っていたら・・・
「申し訳有りません、実は車内清掃のスタッフから、ハザードランプのスイッチが壊れた、と報告がありまして~」と話を切り出されました。
ハザードランプのスイッチが↓こんな事になってしまいました(涙)ボタンがめり込んでしまい完全にパネルの底(?)に落ちてしまっています
DSCF2779.jpg恐らくスイッチのバネが折れたと思われます
実はコレ、スタンドの方が壊す前から微妙にめり込み始めていて、スイッチボタンの右側を押さえないとめり込んでスイッチが戻らなくなるのです
私も夫もスイッチを押す(戻す)コツを掴んでいて、騙し騙し使っていたのでした(滝汗)

スタンドのお兄さんも、本当に申し訳なさそうに謝ってました。いえいえ、元から壊れてたんです(汗)
私が一言、「ハザードランプのスイッチが壊れかけているので触らないで下さい」って言っておけば良かったんだ~
この車、夫が独身時代から乗っている車で1996年制の14年落ち。既に走行距離は14万キロなので、お金を掛けずに、買い換えよう!などと言いつつ6年近く経ってしまっていたのです。

夫に報告するの嫌だなぁ・・・と思いつつ、仕方ないので報告して謝ると
「まぁ、いつかこうなると思ってたよ」って笑って許してもらえたので良かったです。

車は機械いじりが大好き、車、電気、鉄道オタクの兄が日曜日に診てくれる事になりました!(ちなみに弟も居ます。元自動車整備士。兄の方が面倒見が良いので、兄に依頼。)こうゆう時は甘え上手に変身する、お調子者の真ん中っ子の私です

今日は、おっかなびっくりハザードランプの点かないボロいマークⅡでお出掛けです超~~~慎重に行って来ま~す
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。