でこぼこな私の日記~再出発編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内見の時のエピソード

一人暮らし一周年の記事を書いていて、お部屋探しをしていた頃を思い出したので、ちょっと書いていこうと思います。

今の部屋の仲介業者(不動産屋さん)と内見にいった時のお話です。
その不動産屋さんは池袋にあったので、車で現地に案内してくれたんですが、道中に交わした雑談で「こんな人もいるんだなぁ~」ってお話をしてくれたんです。

Fさん(不動産屋の社員)は、不動産業に転職する前はデザイナーになりたかったので、デザインの専門学校を卒業後、デザイン事務所に就職したそうです。

・・・が!最初の事務所は就職してわずか数年で倒産。

次に転職した事務所も数年で倒産。

最後にたどり着いた事務所に至っては就業して2ヶ月で倒産!!

なんてツキのない人なんだろう(涙)

思わず
「Fさんメッチャ引きが強すぎますよ~
とツッコミ入れちゃいました。

そんなツイてないFさんですが、この3回の倒産事件で
「いくら良いデザインが作れても、営業力(売り込む力)が無ければ意味が無い!」
と気づき、「営業力を身につけたい!」と、不動産の営業に転職されたそうです。

確かに、良い商品を作ったとしても、宣伝力が無ければユーザーに情報が届かないもんなぁ・・・。
デザインも同じことなんですね。

たった一日、3時間程の内見でのお付き合いですが、今後どこかで役にたちそうなエピソードを聞けました。

で、肝心のお部屋ですが、当初見に行った3階のお部屋はタッチの差(本当に数分)で違う人が申し込みをしてしまい、申し込めなかったんです。

「残念だったなぁ~

とがっかりして家路に着いたのですが、帰宅後またFさんから電話が来て

「同じマンションの5Fのお部屋が空きました。間取りは今日見たお部屋と同じですが申し込みされますか?」
と。

「申し込みます!」
と二つ返事で申し込みして無事に契約に至り、現在のお部屋を借りることが出来ました~

実は私、今のお部屋は一件目で決めたんです。決断早すぎ(笑)
間取りが使いやすそうだな~・・・って思ったので。

思えば今の会社も出向先の都合で一度不採用になったんです。
一回振られて拾われる縁廻りなのかな・・・


↓ブログランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。