でこぼこな私の日記~再出発編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青春18きっぷで行く!青森の旅 その5


気持ちが乗っているうちに青森旅行記の続きを!

さて、待っていたタクシーが来て駆け足で奥入瀬散策(?)に出掛けます!
この時既に時間は16時過ぎ・・・
やっぱりスケジュールの立て方が甘かったようです

タクシーの運転手さんに開口一番に
「なんだぁ~、宿のバスを待たないでJRのバスで来れば良かったんだよ~!ちょっと間違っちゃったね~(笑)
まぁ、タクシーでショートカットして2時間歩いたことにすれば良いよ~

なんて言われちゃいました(笑)

青森駅から出ているJRの路線バス『みずうみ』を使うと便利なんだそうです。乗り降り自由のフリー切符(4800円)がお得だそうです。
後学のためにモデルケースを作ってみました。

・『9:50分 青森発』に乗る、
・奥入瀬の入り口『焼山』13:27に下車。
・このバス停の近くに『奥入瀬渓流館』があるので、そちらのコインロッカーに荷物を預ける。
・身軽になったら再びバスで『石ヶ戸』へ。ここから上流に向かって散策します。
・上流の『子の口』(奥入瀬の始まり、十和田湖に出ます)までたどり着いたら再びバスで『焼山』へ戻り、預けた荷物 を取って再び十和田湖方面に向かうJRバスに乗って宿に向かう!

なぜ『石ヶ戸』までショートカットするかと言うと、『焼山』から『子の口』まで全部歩くと14km!約5時間掛かるので、時期によっては日が暮れてしまうし、しかも『石ヶ戸』から上流を目指すコースは見所が集まっているのです!

美しい清流を眺めながら登っていって、源流の十和田湖にたどり着いた時の達成感は格別だそうです!
これは是非リベンジしなくては!

でも、今回は雨も降ってきていたし、時間も限られているので、タクシーでガイド付き(運転手さんによる)の名所・見所を駆け足で見ることに。
DSCF5868.jpg子ノ口から最初に現れる滝が『銚子大橋』です。
落差こそ7mですが、なかなかの勢いです!
この滝、夜は十和田湖からの水門を閉じて、水力発電所に水を回しているのだそうで、この滝は昼しか見られないんだそうです。

DSCF5871.jpg
こちらの写真奥の方にうっすら写っている滝が『九段の滝』(間違ってないかな?)夏は木の葉に邪魔されてちょっと見えづらくなってます。だから、奥入瀬に行くのは6月の新緑の時期一番が良いそうです。

タクシーの運転手さんは一生懸命滝の名前を説明してくれるのですが、奥入瀬渓谷には大小合わせて15本もの滝があって名前を覚え切れませんでした(涙)
DSCF5873.jpg


雨が降っているのに水が濁らないのは十和田湖から流れ落ちてきているからだそう。
DSCF5874.jpg

これは・・・白糸の滝か、白絹の滝だと思われます
DSCF5886.jpg

こちらも名前失念(涙)知ってる方いらっしゃいましたら教えてください
DSCF5891.jpg

こちらが『阿修羅の流れ』よくポスターなどに載るのがココ!奥入瀬渓谷随一の景勝地です。
DSCF5889.jpgこの日は雨が降っているのも手伝って迫力満点でしたよ!


こちらは『雲井の滝』落差25mから流れ落ちる滝は豪快そのもの!
DSCF雲井の滝滝つぼまで入っているツワモノも居ましたよ~!
ここ、車道から滝まで少しだけ未舗装の場所を登るので、滑りにくい靴を履いた方が安心です。


写真見づらいですが、『玉簾の滝』こちらは道路脇すぐの場所にあります。
DSCF玉簾の滝細い糸を何本も垂らした様・・・まさに簾ですね。ほかの滝よりも女性的で上品な感じです。


こちらが、記憶違いで無ければ『姉妹の滝』
DSCF姉妹の滝?
もしかしたら隣の『双白髪の滝』かもしんない・・・自信なし(汗)

『寒沢の流れ』日光の竜頭の滝にもなんとなく似てる迫力のある滝です!
DSCF寒沢の流れ

このコース歩けば2時間~3時間かかるそうですが、タクシーだと1時間30分、しかもベテランガイドさん付!
しかし料金は1万円越え!
でも、運転手さんとのおしゃべりはとっても楽しく、こんなハプニングも旅のうち♪

それにしても、この旅行では天気には恵まれませんでした
ちなみに晴れているときの奥入瀬はもっと美しいそうです。
青森県観光情報サイト

運転手さんと色んな話をしました。
奥入瀬、十和田湖は3.11の直接の被害は殆どなかったそうですが、やはり風評被害が大きいそう。
「みんな敬遠するんだよね~」
なんて寂しそうにおっしゃってました。
これを聞いてどんどん東北に出掛けなくっちゃ!って思いました。

DSCF5904.jpg次は是非6月に!出来れば新幹線で!


その日の夜ごはん、宿の人が手配してくれたお弁当です。
DSCF5906.jpg
届けに来た方「あれ?女の子だったんだ~!!結構ボリューム有るけど大丈夫?」
と、心配して下さいましたがぺろりと完食致しました~美味しかった♡
男子並みの胃袋に育ちつつある私の胃袋・・・心配です、体重が。

スポンサーサイト

Comment

奥入瀬渓谷はまだ発見されていない滝や、名前の付いていない滝も含めると
20本近くあるのでは?とドライバーさんが話してました!

マイナスイオンいっぱい浴びて来ましたよ♪
お天気には恵まれませんでしたが、それでも美しい渓谷でした!

青森は直接の被害は少なかった様ですがそれでもお客さんは減っているとのこと、
私も次はもっと被災地近くに旅行に行かないと!って思いました。

東北の紅葉は赤が多くて本当に美しいのでこれからの時期に旅行に行くのも良さそうですね^^

2013.09.18(Wed) 21:01       juno0428 さん   #-  URL       

奥入瀬渓谷って滝が15本もあるんですか?
激しい川の流れのところがあってすごい迫力!!
マイナスイオンが気持ち良さそう〜
駆け足での散策になってしまった様ですが、
ベテランのドライバーさんのガイド付きで
見所もちゃんと回る事が出来たし、諦めずに行って
良かったですよね!
イギリスも日本も田舎は優しい人が多いな〜
震災による風評被害って未だに続いているのですか。。
こうして東北にお金を落とすのが一番の復興支援になるし、
私達も来年の里帰りには東北方面への旅もプランに入れようかな。

2013.09.17(Tue) 21:47       kiwisoda さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。