でこぼこな私の日記~再出発編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬服教室に行って来ました♪

先月ミシンを購入したお店で(ミシンを買った記事)洋裁教室が行われているのですが、この度、犬服教室を始めると聞き、参加して来ました♪

小物やカーテン丈直しはやった事がありますが、型紙を補正したりするのは初めてです。
私、恥ずかしながら、型紙って、型紙そのものを切って布に置いて使うものだとばかり思っていたのですが、薄紙を上において写して使うものだったんですね!高校の時スカートを作ったはずなのに、型紙を写した記憶がまるっきり無いです

これが、ごまのサイズに補正された型紙です↓ごまはミニチュア・シュナウザーにしては大きい子なので(なにしろ8.4kgも有る)Mサイズの型紙から胴回りを大きく補正しました。
DSCF3129.jpg

今回はミシン店に置いてある布から選んで、キルティングにしてベストを作る事にしました。
表になる生地です。今回は男の子っぽくマルチボーダーにしてみました♪
この生地にキルティング芯を貼って裁断します。
DSCF3128.jpgキルティング生地って自分で作れるんですね~

こちらは裏地になる生地です。水玉が可愛くて選びました♪サラサラの綿の肌触りも気に入りました
DSCF3127.jpg裏地は裁断を終えました。

今回は、先生も犬服教室は初めて、生徒の私ともう一人の方もほぼ素人だったので、手続きや説明でかなり時間が掛かって、裏地の裁断までで終わりましたが、先生曰く、型紙の補正に一番時間を費やすそうです。
慣れればいろんな服に応用が利くそう、これからが楽しみです♪

犬服の教室は、第1、3水曜日 13:30~と第2、4水曜日 10:00~で受講料が150分で3000円です。我が家的には毎週通うのはちょっとお財布にキビシイので月2回ペースで通おうと思ってます!

秋に作った寄せ植えが、だいぶ花が咲いて豪華になってきました上手に育てば春には下からチューリップが出てくるハズ・・・無事に咲きますように
DSCF3126.jpgベランダに出るのが寒いので部屋から撮影しました
その後、ヴィオラやパンジー、ノースポールの苗を貰ったのに、まだポットのままです
窮屈そうなので、早く鉢に植えてあげなきゃなんですが、なんせ、寒くて・・・風の穏やかな日にでも植えてやろうと思います




スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。