でこぼこな私の日記~再出発編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三峰山 ③霧藻ヶ峰~白岩山~登山口

色々有って中断していた三峰山登山の続きです。
霧藻ヶ峰を白岩山に向かいます!山頂から↓の写真の”お清平”まで一気に73m下ります!(約5分)結構な急勾配でした
DSCF2357.jpg
そしてお清平の先は、突然の急勾配!
写真だと迫力が伝わりにくいのですが、見た瞬間に「もう帰ろうか~?」って言いたくなりました(笑)
DSCF2358.jpg
お清平から、白岩山山頂1912.2mまでは距離は短いのですが、一気に約462mを登るのでかなり傾斜は急で、道も狭かったです。崖も多いので慎重に進みます。

・・・が!今年の猛暑を言い訳に夏の間ずっと引きこもりだった私、身体も精神も伸び切っていた様で、途中からだんだん足が上がらなくなって来ていました霧も出始めていたので、今回は↓この場所まで。
引き返すことに。座って休憩していると、下山してくる人が居たので「あとどのくらいですか?」と聞きました「前白岩山なら本当にあと少しで着きますよ」(前白岩山1776m、その先が白岩山1912.2mです。)との事で、夫は行きたかったようですが、私に合わせてくれました。
DSCF2361.jpg
写真暗くて判りにくいですが、真っ赤に紅葉している木です。霧も出ていて幻想的でした。
DSCF2359.jpg

「悔しいよ~(涙)」の私、疲労でおかしなテンションになってます(笑)
kako-qxh28xI7H9bJ0SQH.jpg

再び霧藻ヶ峰山頂に戻り、ここでお昼(コンビニおにぎり)にしました。ここにはちょっとした売店と休憩所がありますが、このとき2時前でしたが、売店はすでに店じまいを始めてました。
DSCF2376.jpg

黄色や赤の木も有りますが、葉が緑の木も多かったので「紅葉にはまだ早かったかなぁ」なんて話していたら、売店のおじさんが、
「いや、もう1週間もすれば散っちゃうよコレが最後だよ!2週間もすれば葉は無くなっちゃうよ~」
なんて言ってました。
葉がみどりのまま落ちてしまうようです。猛暑の影響でしょうか?
DSCF2374.jpg

霧藻ヶ峰山頂から、登山口までは下るだけだし、傾斜もゆるやか。黙々と下ったら1時間もかかりませんでした。登るのは2時間以上掛かってたのに(笑)
登山口の鳥居です。今回も無事に下山出来ました!この山、必ずリベンジします!!
kako-BUs4pMOkUYaGCVwe.jpg

下山後は、三峰神社内の温泉に行こうと思っていたんですが、駐車場に荷物を置いた後、階段を登る気力が既に無く(この段階で激!筋肉痛の前触れが・・・)帰り道の途中にある道の駅 大滝温泉内にある日帰り温泉 遊湯館で汗を流してから帰路に着きました。

この日晩御飯は帰路の途中の巾着田(曼珠沙華で有名な場所です)近くの「坦々麺 花さんしょう」へ。疲れた身体に熱々スープが染み渡りました
DSCF2389.jpg

*オマケ*
人間用のクッションを占領して昼寝するごま。
このクッションで穴掘りをするので、穴が開いてきてしまいました高いものは買えないです
DSCF2515.jpg
写真を撮ろうと近づいたら起きちゃった


スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。