でこぼこな私の日記~再出発編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋本番&最近のアレコレ

8月下旬~9月は色々な出来事が有ったのであっという間に通り過ぎて行き、気が付けばもう10月!
今年も残り3ヶ月を切ってしまったんですね!

毎月恒例(?)になっている”ごまカレンダー”9月は色々と忙しくしていて、作れなかったのですが、10月は張り切って作ってみました♪先日訪れた入間川(名栗川)の岸辺で咲いていた曼珠沙華(彼岸花)をバックに可愛い写真が撮れたので、早速使用!
DSCF4607.jpg

もう一枚可愛く撮れた(親バカですみません)コチラ↓と迷ったので、コチラはテンプレートのトップ画像に使いました♪
manjushage-goma.jpgちなみに、この曼珠沙華ですが、飯能市のお隣、日高市の高麗川の巾着田と言う場所には、曼珠沙華が日本一自生していて、毎年曼珠沙華の華で川原が真っ赤に染まってとっても美しいんですよ~、お近くに行かれる方は行って見て下さいね~♪
曼珠沙華の里・巾着田(リンクしてます)

この週の半ば辺りから、やっと気持ちにゆとりが出てきたので久々に愛されている妻さんレシピを作りました♪
チキンブレストのフライこちらは以前作ったとき失敗して衣が剥がれてしまったので、今回はアドバイスどおり(レシピにもちゃんと書いて有ったのに、見逃してましたアホすぎ 笑)衣を付けてから冷蔵庫で20分ほど寝かせてから揚げました!
DSCF4603.jpg見事成功~♪
味もとっても、ウマウマ♡夫が何個もおかわりして食べてくれて嬉しかったです^^

この週の土曜日は義姉が泊まりに来る日だったので、美味しい物を食べてもらおう!と思ってポークシュニッツェルを作ろうと思って材料まで用意していたのに、前日から風邪でダウン(涙)せっかく泊まりに来てもらったから、病院では食べられない様な美味しい物食べてもらいたかったのに~!
私のバカー(涙)

季節の変わり目、喉の風邪(咽頭炎)が流行っているそうです!私もツバを飲み込むのさえも痛かったです(涙)
みなさんもお気をつけ下さい!

さて、義姉の現在ですが、閉鎖病棟から開放病棟に移れるほどに回復してきました♪
これは、作業療法(だったかな?)で作ったビーズアクセサリーだそうです。
DSCF4610.jpg
義姉の病気は偏見の多い病気なので、今までこのブログで病名を書くのは避けていたのですが(最も義姉達はこのブログの存在を知りませんが。)
でも、私が病名を書かない事自体が偏見なんじゃないか?と、感じたので、思い切って詳しい病名を書こうと思います。

重い話になりますので、そうゆうのはイヤ~!って方はこちらをポチしてスルーして下さい!
にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

こちらもよろしくお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
ありがとうございます♪

見てくださる方は続きをクリックお願いします!









この統合失調症という病気は、世間では、精神的に弱い人だけが掛かる特別な心の病だと思われていますが、日本では約100人~150人に一人は罹患するという、決して珍しくない病気で、社会復帰している方も沢山いらっしゃる病気です。
きちんと服薬と通院を守れば社会的に危険な事はまず有りません。

ちなみに、ウツや統合失調症は、心の病と思われがちですが、正しくは脳のバランスが崩れてしまったた状態。脳の病気なのです。

最近よく聞く(私も軽いウツ状態なんですが)うつ病は脳の主にセロトニンという物質がうまく働かなくなって発症します。
一方の統合失調症は主にドーパミンという物質が過剰に働きすぎて発症する病気なのだそうです。平たく言えば脳がオーバーヒートしてしまった状態なので、服薬などの治療で症状が落ち着けば普通に生活することも充分可能です。

ただ、一回脳がオーバーヒートしてしまった状態なので、ストレスには以前より弱くなっているそうなので、家族や行政のサポートは欠かせません。
こちらのサイトに詳しく書かれています

こんな事を書いている私自身も、実は先の見通しが分からない・・・と暗い気持ちになったり、イライラしたり、わけも無く悲しくなったり・・・とちょっとウツが悪化したのかも?ってくらい情緒不安定になりましたが、上記の話をいつもの担当のカウンセラーの先生(久々にカウンセリングも受けました)から聞いて気持ちが楽になりました。

おそらく、この病(ウツもだけど)を罹患、またはご家族に患者さんがいらっしゃる方が多くいて、みなさん肩身の狭い思いをされているんじゃ・・・と思ったので、思い切って書きました。
この追記を読んでくださった方、どうか、精神疾患だからと、偏見を持たないで、正しい知識を知って頂いて、そして、患者と家族を優しく見守ってくだされば嬉しいです。
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。