でこぼこな私の日記~再出発編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃色たんぽぽ

きのうの日記でも触れましたが、桃色タンポポは種から育てました。

”らくらくメガデール花そだち”という名前でローソンで売られていた栽培キット。
「面白そうだな・・・花も可愛いし、価格も98円だし。」
とスナスナの手を持っているにもかかわらず、ついつい購入。

この頃はブログを書いて無かったので、写真が無いのですが・・・説明すると
”花そだち”直径4cmくらいの大きさで、ピートモスの塊に種が植えつけてあるタイプです。
それを水に一晩浸して、3倍ほどの大きさにします。

後は、芽が出るまで表面が乾かない様にお水をあげるだけです

家ではヨーグルトの空き容器にて育てました。しかし、やっぱり「スナスナ」な私、ここでも失敗をやらかしてます

「本葉が3枚以上出たら土に植え替えてください」と説明書に書かれていたんですが・・・

「??本葉ってなんぞや?」
栽培素人の私には芽と本葉の区別はつきません、そうこうしてるうちに芽はヒョロヒョロと伸び・・・・
そこで主人が気が付きました

「ねぇ、植物なんだから、日光に当てないとダメなんじゃない?」

しかし私は
「室内の灯りで十分だよぉ~」(概ねこの大雑把さで失敗する

と思っていたので、気にしないでそのまま育てていましたが、いつまで経ってもヒョロヒョロ茎だけ伸びていくので、インターネットで調べると・・・
「芽が出たら、日光に当ててください。茎だけ伸びてしまいます。」

との説明が

「えぇ~ 最初の説明書にも書いといてよぉ
と文句を言いつつも慌てて数日間日光に当てていたら、どうやら本葉と思われる葉っぱが出てきました。

その後はなんとか本葉が3枚出てきたので今の鉢に植え替えたんですが、昨日アップした写真見ても思うんですが、少し葉がシナっとしてるような・・・大丈夫かな?
上手く育つと秋に花が咲くそうです無事に育つといいなぁ。

”花そだち”(アタリヤ農園のHPを見つけたんですが、花そだち情報が載ってなかったんで、また買ったら画像を載せます)はコンビニで入手できるし、安くて育てやすいので、今回上手く行ったら今後違う植物にもチャレンジしたいと思います








スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。