でこぼこな私の日記~再出発編

高尾山に行って来ました1 出発~高尾山山頂

人混み嫌いな夫が珍しく
「有給を取ったから紅葉見物に高尾山に行こう」と言い出しました!
高尾山はかの有名なガイドブック「ミシュラン」にも三ツ星で載った場所。
どんな場所なのか、一度は登ってみたいなぁ~、と思っていたので
「もちろん行く~♪」と二つ返事で賛成!

と、言うわけで平日である木曜日の昨日、行って来ました!

夫が下調べしてくれたのですが、平日でもかなり混み合っていて、トイレ(特に女子)や駐車場も1時間待ちなんて当たり前!ってくらい大人気なのだそう。混雑を考慮して、早い時間に登って早く降りる事にしました。

朝6時に我が家を出発!今の季節の朝6時はまだ夜明け前です!
DSCF4742.jpg
寒いけど美しい晩秋の夜明けの空
コンビニで朝ごはんを買い込み出発です!

車中で腹ごしらえしていると、夜が明けてキレイな青空になりましたDSCF4743.jpg 途中で車内から撮影した写真、山頂に雪をかぶった富士山も見えました。今日は最高の眺望が期待できそう♪

出発から2時間半、殆ど渋滞に遭遇する事も無く、高尾山の麓に到着です。
DSCF4746.jpg  DSCF4745.jpg 駐車場(写真がちょっとブレちゃいましたは京王線の高尾山口駅の隣に有ります。夫によると、他にも駐車場が少し離れた場所にあるとか。事前に駐車場の場所は調べていった方がいいと思います。

京王高尾山口駅から徒歩5分程歩くと高尾山ケーブルカーの駅に到着します!
DSCF4749.jpg でも、私達は今回は徒歩で登山道を登る事にしました。

ケーブルカーの駅からさらに徒歩で10分程歩くと登山口が見えてきます!
DSCF4754.jpg 今回登ったのは「6号路 びわ滝コース」です。沢に沿って歩くコースで私の好きなコースの予感♪

この写真の左奥、「駐車禁止」の看板の先が登山道です!分かり辛いのでご注意下さい。 
DSCF4756.jpg

この登山道は舗装などがされて居ないのですが、土の方が舗装路より好きな私にはこちらのコースが嬉しいです♪
DSCF4759.jpg 鬱蒼とした杉林が続きます。

あまり広くは無い登山道。今月いっぱいは上り専用になっていますので、行かれる方はご注意を!
DSCF4760.jpg ちなみに6号路は針葉樹が多いのと、麓近くは日当たりの関係なのか、紅葉はイマイチでした。

苔むして良い感じになっている杉
DSCF4763.jpg

コースの名前のびわ滝がコチラです!
あまり大きな滝ではありませんが、修験者の方が滝行を行うそうです(元来高尾山は修験者の山なんです)
DSCF4758.jpg こちらは修験者の方しか立ち入り出来ないので門の外から撮影。朝早いのでまだ外灯が点いています。

木の根がしっかり土を抱えている斜面。
DSCF4769.jpg うねうねしていて動き出しそうです。


杉林が終わるって分岐を超えると、いちょう平と呼ばれる場所にでます!
DSCF4770.jpg ここまで来ると紅葉も美しくなって来ました山頂まであと少しです!


高尾山頂に至る最後の坂道です。
DSCF4772.jpg ここからはケーブルカーで登ってきた人たちと合流です。

高尾山山頂に到着!
標高599.15m
山頂付近は素晴らしい紅葉
DSCF4775.jpg 約一時間強で登る事が出来ました!
登山ルートとしてはかなり楽に登れると思いますが、いちょう平の前後に急階段ありキツイですが、そこ以外は楽に登る事が出来ました。

山頂に設けられた展望台からは絶景が楽しめます。
これこそが登った人しか見ることが出来ないご褒美
車中から見ていた富士山が大きく見えます!
DSCF4780.jpg ちょっと霞掛かってますが、雲ひとつ無い晴天!
まだ午前10時で時間が沢山あるので、少し奥高尾の方まで足を伸ばしてみました♪

が、長くなってしまうので、続きは後日!


高尾山の公式HPを見つけました。詳しいルート紹介や、登山の注意事項などが載っていてなかなか親切な作りです。
高尾山公式ホームページ

ブログランキングに参加しています。
ポチで応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

こちらもポチっとよろしくです♡
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント